<< 金融緩和 | main | 宮ヶ瀬湖 >>

紅葉

0

     

     

     

     


                     紅葉

     

     先月の事ですが、

    紅葉を見るついでに、
    久しぶりに遠隔地にあるマンションに行ってきました。
    インターネットの健○家で見つけ
    3年前の秋に購入したものです。
    その頃、た
    またま観光で近くを訪れており、ご縁がありました。



    こちらには近所の奥さんのSさんが来てくださり
    いつも花を絶やすことなく、綺麗にして頂いています。

               
    花

    アクセントで天井の一部をオレンジ色にしてみました。

    部屋に洗濯機置き場がなかったのでフロアーごとに洗濯室
    を設けました。





    入居者さんが貼ってくださいました。


    遠隔地の全空物件を購入しました。
    今から考えると魔がさしたとしか言いようがありませんが、
    不思議なもので一目見てどうしても欲しくなり、
    (この気持ちが縁というものなのかもしれません)
    欲しいという気持ちがエネルギーとなり走り出してしまいました。
    私の場合感覚で行動してしまうのでこれが大きな欠点なのかもしれません。
    でも走り出したら止まることも振り返ることもできません。
    目標に向かって走るだけです。
    周りからは、かなり奇異に見られていたことでしょう。

    振り返ってみると本当に大変でした。
    なぜこんな無謀なチャレンジをしたのか今となっては理解できません。


    今、あの時に戻ったら決して購入しなかったと思います。

               
    家

    ここはもともとは社員寮だった建物で賃貸マンションとしては
    無理な仕様でした。例えば部屋に洗濯機置き場がなかったり
    ベランダに隣室との間仕切りがなかったり、、、

    ただそのため価格は格安でした。
    購入するひとがいなかったからです。

    投資初級者がそれも女の身で、果敢にも投資家プロコースに挑んで
    しまったのです。
    なぜこんな無謀なことをするのかと問われれば、、
    やはり好きなのだと思います。やり遂げた後の達成感とかが。




    ここに関しても心ない人からいろんな中傷を受けました。


    普通の売買で購入し、知恵を絞って欠点をひとつひとつ克服しました。
    中傷される筋はないと思うのですが。

    安く買ったのがいけないのでしょうか?(安く売っていたのです)
    失敗すると思ったのにそうならなかったのが面白くないのでしょうか?
    前所有者さんが競売で落札したものだからいけないのでしょうか?
    それとも私が女だからでしょうか?
    内外装のリフォームに関しても最初に見積もりを取りお願いしました。
    結果的には最初の見積もりよりだいぶ多めにお支払しました。


    ダメなら解体、撤退の覚悟で臨み、女の細腕ひとつで成し遂げました。
    誉めて頂きたいぐらいです。
    中傷される筋はありません。それはいじめとしか受け取れません。



    やることなすことあれこれ言われます。
    まるで悪口のネタを一生懸命探している人がいるかのように。

    白いものを黒く塗りつぶさないとどうしても気が済まない人が
    いるようです。
    意図することは何なのか、理解に苦しみます。




                  涙










                 

     

     

     

    posted by: miria | - | 23:23 | - | - | - |